運慶展

 

こんにちは!スタッフTKTです。

 

 

 

ついに行ってきました!国立博物館の特別展、「運慶」。

 

 

今年の初めから開催されることは告知されていて、ずっと心待ちにしていました!運慶、いま会いにゆきます!

 

 

 

 

やってきました、上野の国立博物館!!

 

 

チケットは事前にチケットショップで購入したので並ばずにスムーズに入場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おぉ!国宝の3体がそろい踏み!!テンション上がります!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

博物館内の「平成館」での開催でした。

 

 

混雑時は入場制限もあるぐらいですが、この日は特になく、平日だからすいてるのかなー

 

 

なんて思っていたのですが。。。

 

 

 

やはり最近の仏像ブームはすごかった。。。展示場内は人、人、人!!

 

 

 

 

それでも、今回の作品は割りと大きめな仏像が多かったので遠めでもよく見えたのでよかったです。

 

 

 

 

 

お気に入りはこちらの「木造龍燈鬼・天燈鬼立像」。

 

 

ユーモラスな仏像で、ちょっとかわいげがありますね!でも筋肉隆々な表現とかはさすがです。

 

 

あ、でもこの二つの仏像は運慶の三男・康弁の作だそうで。。。運慶じゃなかったのですね(^_^;)

 

 

 

11月26日まで開催されているそうです!混雑状況は公式Twitterで確認できます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。