さくら×さくら

 

 

こんにちは!スタッフTKTです。

 

 

先日のお休みに山梨へ桜を見に出かけてきました!

 

 

 

 

前回のブログでは筑波山の梅を見て、今回は桜。なんだかめっちゃ花好きな人になってます(^_^;)

 

 

 

 

 

中央道をひた走り、目指すは甲州市!まず最初にやってきたのは「慈雲寺」です。

 

こちらは「イトザクラ」と呼ばれる樹齢300年超えの桜が有名なんですが、ちょうど訪れた日が満開!!

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなに大きな枝垂桜は初めて見ました!本堂の屋根よりも高いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

境内を出ると菜の花畑と桃畑も広がっていて、タイミングがよければ桜、桃、菜の花の競演が見られます。この日は桃が咲き始めくらいでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、御朱印も頂きました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次にやってきたのは武田信玄の墓所があることでも有名な「恵林寺」。

 

 

ちょうど信玄公の命日が4月12日で近いため、境内には武田の幟がなびいていました。

 

 

 

 

 

 

 

武田二十四将(信玄の高名な家臣)の幟も参道に掲げられていました。写真は山本勘助。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、駐車場から境内に行く途中には人懐っこいマスコット犬がいます。癒される~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にやってきたのは勝沼ぶどう郷駅。

 

 

こちらは甚六桜と呼ばれる桜並木が駅に沿って続いていて、桜と電車のコラボ写真が撮れます!

 

 

 

 

 

ということで桜三昧の一日でしたが、甲府盆地は桃の花をはじめ他にもたくさんの花が咲いているので、この時期は花巡りにはもってこい!

 

杉並区からも行きやすいのでオススメです!

 

 

スタッフTKT

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。